YASAI LIFE LINE FOOD SUPPLY

Eco Consulting 公共エネルギー費削減

エネルギーコストは需給契約次第でまだまだ削減できます。

電気・ガス料金の自由化によって、大口のエネルギー需要家は料金低減のメリットを得られる環境にあります。店舗のエネルギーコストを改善する方法はさまざまですが、フードサプライは需給契約の内容を見直すご提案をしています。電気・ガス・水道の1ケ月分の請求書をいただければ無料診断させていただきます。診断の上、削減可能な場合はコンサルティング契約を結んで当社の専門部隊が協議に入ります。そして電気・ガス会社との折衝・申請を行い、最大メリットのある料金体系に変更します。ちなみに電力・ガス会社の料金体系は複雑で非常にわかりにくいものです。専門知識のないまま折衝・申請を行うと、中途半端なメリットしか得られません。ノウハウを蓄積した当社の専門スタッフにぜひおまかせください。

業務フロー図 1.無料で調査・診断 2.電気・ガス会社と協議 3.協議成立or協議不成立=無料 4.電気・ガス料金削減達成!電気・ガス会社より新規供給契約が郵送されます。 電気料金比較表

すべて成功報酬です。お客さまの新たな経費は発生しません。

コンサルティング業務の報酬は、削減できた金額の50%を初年度から3年間だけ分割で頂戴しています。4年目以降の報酬は発生しません。お客さまにはコンサルティング直後から削減メリットが発生します。基本的には設備や機械を新しく購入する必要もありません(ただし電気・ガス会社の メーター交換作業などが必要な場合があります)。また、このようなコンサルティングは「電気を必要以上に節約しなければいけない」や「空調を消さないといけない」といった制約が設けられがちですが、当社の場合はそうした条件もいっさいなくコスト削減を実現します。

削減実績 (株)D社  物流センター(東京、食品サービス業、物流倉庫)/年間合理化金額8,178,000円/合理化率30.90% (株)赤坂テナントビル(東京、飲食テナントビル)/年間合理化金額2,505,000円/合理化率9.50% (株)A社 コンビニFC本部直営店舗(横浜)/年間合理化金額488,000円/合理化率9.70% 医療法人社団S会 K病院(札幌、病院200床)/年間合理化金額1,364,000円/合理化率8.50% 社会福祉法人Z 介護老人保健施設A(埼玉)/年間合理化金額1,079,000円/合理化率7.90%
PAGE TOP
お問い合わせ TEL.03-3793-8083 FAX.03-6368-6449 FOR MAIL